PASSION

学生時代から2016年まで「障がい」×「サッカー」で何かできないか、ずっと模索していました。

2012年に「障がいのあるなしに関わらず、サッカーを楽しもう!」をコンセプトとした団体メリメロを立ち上げ、2016年の解散までいくつものイベントを企画してきました。
2012年から2016年までの間、日本ろう者サッカー協会東日本ろう者サッカー協会の理事として、ブルガリアデフリンピックに帯同したり、デフサッカー・フットサルやデフキッズサッカーの普及活動に務めました。

2016年までの約4年の間「障がい」×「サッカー」を活動の軸に置いてきました。
たくさんの素敵な人たちと出会い、たくさんのかけがえのない経験をさせていただきました。

2016年4月「一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟」が発足しました。
わたしの成し遂げたかったことがひとつ叶いました。

そして2016年2月にこれ以上ないくらい大切なパートナーと結婚し、7月に第一子妊娠が発覚しました。
この機会に「わたしの活動の軸を変えよう」と思いました。

2016年夏に理事を退任しデフサッカー・フットサルの活動全体からいったん離れることにしました。
また、2016年12月いっぱいでメリメロは発展的な解散を迎えました。

今後は、活動の場所を東京から主人の地元である広島に移します。
これからの約20年間は、女性として・母としての生き方に重点を置いた上でいろいろなことに挑戦していこうとおもいます。
子どもを愛し、主人を愛し、自分を愛し、その上で周りの人たちも愛していけるようなライフスタイルを目指します。
活動の軸からは外れましたが、障がい者サッカーの支援も可能な限りは続けていきたいとも思います。

ブログも、今までは「障がい」×「サッカー」をテーマにすることが多かったのですが、今後は「デフママの育児」をメインに発信していきたいと思います。
改めてこれからもよろしくお願いします。

2016年12月 キムラショウコ